糖質制限ダイエットお役立ちアイテム(サプリ編)

 

photo_00239

BODIK Thailandにて糖質制限ダイエットに励んでおります(過去記事)。

今回は、糖質制限ダイエット中に役立つと思ったアイテムを紹介したいと思います。まずはサプリ編から。

・プロテイン

カラダ作りの必須アイテム。日本語では「たんぱく質」です。今でこそ市民権を得た感がありますが、以前はボディビルダーやアスリート用の近寄り難い印象を持っている人もいるのではないでしょうか?

糖質制限の食事は、「糖質を抑え、その分たんぱく質を多くとる」が基本です。

この生活週間が身についたらリバウンドもなくなるでしょう。
食事指導では意外にも「もっと食べてください」と言われることが多いです。もちろん糖質以外で、ですが。

私は、朝食時など、肉/魚を準備するのも、食欲的にも難しく、プロテインをサプリメントとして活用しています。

私が使用しているのはこれ↓。水に溶けやすく価格もリーズナブル、味も美味しいです。タイでは手に入らないので、日本に帰国した際に購入しています。いろいろ試したけどチョコレートとマンゴーが好み。

D11001110101

DNS プロテインホエイ100/チョコレート風味

・クエストバー

小腹対策かつ甘いものへの欲求対策。炭水化物を抜くと、たんぱく質を多めにとったとしてもいつもよりも腹が減るのです。会社でプロテインドリンクを飲むのは一目が気になるし、やはり甘いものへの欲求が出てきてしまいます。。

チョコレートをひとかけら食べ、それを報告したら「甘さクエストバーにしましょう!」とアドバイス(指導)をいただき、それ以降活用しています。

いろんなフレーバが出ていますが、お勧めはチョコチップクッキー。チョコのザクザクの食感が美味しいです。アソーク駅構内のサプリメントショップで購入できます。

51SDrlFwjUL._SX522_

クエスト・バー (チョコチップクッキー生地)

・BCAA(アミノ酸)

激しい運動や筋トレをする際、一定負荷以上になると本来消費して欲しい脂肪ではなく、筋肉を破壊してしまうらしいのです。

せっかく苦労してつけた筋肉、壊したくないですよね。。

ということで、筋肉を維持し、効率良く脂肪からのエネルギー燃焼をサポートしてくれるのがこのBCAA。日本ではAmino VitalやVAAMなどが有名ですね。
ダイエット目的のトレーニングとは別に、趣味でランニングや自転車などの有酸素運動しているのですが、その際にも活用しています。

また運動前に飲むとリカバリが早い。(気がします。)BODKのトレーナーの方からは一回、5g(5000mg)を目安に摂取しましょうと言われています。

私が使っているのは↓です。これもタイでは手にはいらないため、日本帰国時に購入しています。

D14000380101
DNS BCAA

・Cheater Blocker

糖質を摂取してしまった場合も、最大720kCalをなかったことにしてくれる(て、マジですか?)という飛び道具です。出張中や会食時にどうしても糖質もとい炭水化物の誘惑に勝てなさそうなときに飲用しています。食前に飲むのが前提ですので、鉄の意志で会食に臨み、その後やってしまった場合には効果がありません。

ただ、、やはり罪滅ぼしぐらい程度にしておいたほうが良いでしょう。飲用したところで、炭水化物を摂ったら体重も体型も乱れます。ただし、翌日のお通じはよく、そこへの効果は実感できます。(食べ過ぎた分出てるだけか?)

ちなみに炭水化物起因の糖質は制限してくれるようですが、砂糖起因の糖質には効果がないそうなので悪しからず。私はBODIKで購入しました。タイではあまり見かけないこともあり、見つけたらすぐ手に入れたほうが良いかと!

Cheater-Blocker-64

VX Cheater Blocker

まとめ

サプリメントについて記載しましたが、基本は適正な食事と筋トレが重要です。
過度にサプリメントに頼ってしまうと、逆効果になる可能性もあります。
個人的にはプロテインは必須アイテムと感じていますが、その他のサプリについては、まずは使わずにやってみて、トレーニング及び食事週間が付いてきたら試していくというのをお勧めします。
参考:ダイエットにサプリメントは摂った方が良い?それとも摂らない?

BODIK

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です